SEO OK!



タグ:無料ブログ ( 1 ) タグの人気記事


SEO対策・・・無料ブログの威力を知れ!

今回は前回の続きで以下の項目に対して、SEO対策を解説します。

4、検索エンジンの登録(Yahooでは、カテゴリの登録)によるSEO対策
  (カテゴリに登録できなくてもYahoo検索エンジンの登録)
  (Googleサイトマップの制作と登録)WEB SUPPORT FREEツールより作成可能
5、独自ドメインの取得とキーワードを活用によるSEO対策


4の検索エンジンの登録これは、無料ブログの場合は、必要ないと思われがちだが、WEBサイト同様にYahooでは簡単にできる。
Yahooのホームページ→アクセスUP大作戦→1ホームページを宣伝しよう→ロボット検索のへの登録。
また、Yahoo Japan 新サービスログールがブログライターには有効なSEO対策となる。

Googleの場合は、アカウント→ウエブマスターとなる。ここでの確認作業が、ちょっとよっやかいですが、WEBサイトの方は、自分のTOPページに指定のタグを貼り、確認を行えばいいのです。
Yahooのカテゴリ登録は、商用は有料である。私の個人サイトの商用サイトは、一度も登録したことがない。
要するにカテゴリ登録は、直接の検索エンジンロボットの検索とは関係ない。

Yahooの場合は、上記の登録を「企業が休みの休日に毎週行うと・・・?」
という話も聞いてことはあるが、その実は、私には説明が不可能だが、新たにページを更新した都度に行う必要はあるだろう。

海外のディレクトリ登録は、かなりSEO対策に有効である。

Googleには、サイトMAPを作成し、そのサイトMAPにロボットの巡回回数を指定できる。
WEB SUPPORT FREE で、サイトMAPは簡単にできる。

次に5、であるがここは、独自ドメインの方が有利であり、ここもキーワードと同じくすることを勧める。短い方がロボットも読みやすい。
そして、レンタルサーバーのスピードは、ある程度高速なサーバーを必要とする。
サーバーには、原稿の種類をフォルダーごとに整理することをお勧めする。

ちなみに私は、カゴヤで1Gで、ほとんど対応してる。
その辺の実際のレンタルサーバーリストもWEB SUPPORTにて、掲載されている。

様々なキーワード設定ツールがブログライターのためにも開発されている。
キーワードハンターで無料お試し中であるのでチェックすることをお勧めする。


当然、WEB SUPPORTでも行われている。
ですが、これらは、どんなキーワードが今人気であるか・・・?
ということであるので、決定はあなたの戦略となる。

SOHOの方々が、実際ここまでを位が、ご自分でできる範囲かと思われる。
ただ、無料ブログの威力は大きいことを知ってほしい。

そして、Googleをもっと知っていくのがこれからのビジネスには、最も重要なファクターであることをお伝えしたい。
WEB PERSONSで解説されるGoogle・・・!

ブログのことは、ブログサイトどこのサイト・・・?
SOHOのHP制作は AIS WEB SUPPORTで・・・!




[PR]
by ais2008 | 2008-04-13 12:51 | SEO対策


SEO対策・・・・・・・・・??
カテゴリ
全体
SEO対策
WEB
ブログ
グーグル
アフィリエイト
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
LINK
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧